2005年09月01日

長澤まさみinタッチ

長澤まさみinタッチ icon
iconicon

映画「タッチ」と長澤まさみの放課後写真集 あだち充の不朽の名作『タッチ』が、実写版青春映画として誕生。その中で、浅倉南役を演じた長澤まさみの瑞々しい魅力を、最旬カメラマン・藤代冥砂が余すところなく撮り下ろし。フォトシナリオ&出演者談話も満載。

出版社名 : 小学館
発行年月 : 2005年09月

長澤まさみinタッチビジュアルシネブック (Amazon.co.jp)


posted by くるー at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ
2005年03月26日

長澤まさみ DVD「Summertime Blue」

長澤まさみ DVD「Summertime Blue」(紀伊國屋書店)
長澤まさみ DVD「Summertime Blue」

■『黄泉がえり』『ロボコン』などに出演、今後が大いに期待される新進女優・長澤まさみの写真集「Summertime Blue」と連動したイメージDVD。夏の青く澄んだ空と海を舞台に、16歳の彼女の等身大の魅力があふれ出す。貴重な水着映像も楽しめる必見作。

販売価格:¥3,591(税込) [定価:¥3,990]

Summertime Blue (Amazon.co.jp)
長澤まさみ
発売日:2004/03/24
価格
あまなつ

大きい画像・・
posted by くるー at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ
2005年03月15日

長澤まさみ

長澤まさみ

Jr.アイドルビデオ「Petit」レーベルの第10弾。昨年1月、第5回東宝シンデレラで35,153名の中から見事グランプリに輝いた、ティーンズアイドル期待の新星・長澤まさみちゃんが沖縄で思いっきりハジケテいる映像を収録。

ダウンロード 価格 980円
ストリーム 価格 400円
posted by くるー at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(3) | 長澤まさみ
2005年02月21日

長澤まさみ 写真集「me」

内 順一
発売日:2002/04
価格
希なるキレイ系
サッカー元日本代表・長澤秀明氏の娘。清純派という言葉が半ば死語になり、昨今は「かわいい系」と「エッチ系」に二分化されつつあるアイドルだが、彼女の場合、前時代的な(古き善き)「清純」の匂いを漂わせる「キレイ系」の顔立ち。知的でふくよか、希なるキレイ系である。水着写真が数点あるがセクシャルな感じはしない。ゆえに、ファンで無い人には薦めない。むしろ、これを見てファンになってほしい。長澤まさみは今のところ3冊の写真集を出しているが、どれか一冊というならこれだろう。彼女の魅力が一番出ている写真集だと思う。彼女は年を重ねる毎に綺麗になるタイプの女性。これからの彼女を応援したくなる写真集だ。

レビュー
出版社/著者からの内容紹介
NHK朝の連続テレビ小説「さくら」に出演!最注目U15美少女の最新写真集。35,153名の中から選ばれた「東宝シンデレラ」からの2年間のすべてを見せる!オリジナルステッカー付

内容(「MARC」データベースより)
「東宝シンデレラ」でU15のNo.1美少女・長沢まさみの写真集。水着、制服など、デビュー作から最新の素顔まで、2年間の全てを見せる決定版。
あまなつ
大きい画像・・
posted by くるー at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | 長澤まさみ
2005年01月10日

ガラスの動物園2 キスしていいですか。

アライ テツヤ
発売日:2001/11
価格

内容(「BOOK」データベースより)
上戸彩、長澤まさみ、榊安奈、渡辺里奈、高柳扶美子、森林恵理奈。21世紀最高の美少女たちのオムニバス・フォトブック。
映像作品。
posted by くるー at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(2) | 長澤まさみ

そら 長澤まさみ 写真集


そら長澤まさみ写真集


そら長澤まさみ写真集
著者:今村敏彦

出版社:学習研究社
本体価格:2,500円

楽天ブックスで購入する


posted by くるー at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(2) | 長澤まさみ

me―長澤まさみ 写真集

me―長澤まさみ写真集
me―長澤まさみ写真集
posted with amazlet at 04.12.28
内 順一
ホーム社 (2002/04)
売り上げランキング: 19,084
通常2〜3日以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
4 希なるキレイ系
5 かなり気に入ってます!!

posted by くるー at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ
2004年12月24日

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション

行定勲
発売日:2004/12/23
価格
レビュー ある日、朔太郎(大沢たかお)の婚約者・律子が突然書置きを残して失踪した。彼女の行き先が四国である事を知った朔太郎は、後を追いかける。四国は朔太郎の故郷でもあり、高校時代の初恋の思い出が眠る場所でもあった…。 片山恭一の大ベストセラー純愛小説を『GO』の行定勲監督のメガホンで映画化し大ヒットを記録した作品。ドラマの中心となるのは、高校2年の朔太郎(森山未来)と同級生アキ(長澤まさみ)との初々しくも哀しい初恋の顛末だが、映画化に際しては、さらに現代の設定をオリジナルで盛り込むことで、過去を乗り越えて未来を歩もうとする男女の姿をも感動的に捉えることに成功している。故・篠田昇の秀逸なキャメラ・ワーク、めいなCo.の繊細な音楽など、スタッフの力量も特筆事項。(的田也寸志)
posted by くるー at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。